ウェントワース女子刑務所 シーズン4 一気見感想 ネタバレ注意!

シーズン4ではビーの『ラップ』や『おぼこのような恥じらい』を見ることになる。

フランキー仮釈放でオッ〇イ要員のキムの出番が激減した影響なのかアリーとビーの濡れ場にかなりの時間を割いている。

これはまあ美しいからいいのだが、ファーガソンとカズのオッ〇イはいったいダレトクなのか。

失礼ながら、見てはいけないものを見てしまった感覚におそわれる。

今回は途中ビーが殺されかけるがそれ以外はラストまでまったりと進んでいく感じである。


Sponsered Link

あらすじ

ウェントワース女子刑務所改築が終わり、H2棟のメンバーが戻ってきた。

そこへファーガソンが移送されてくる。ファーガソンはビーが裁判で証言することを知りビーの殺害を狙い弁護士を通じて保護房から一般棟への移動を願い出る。

一方、一般棟ではカズがビーから権力を奪おうと個別面会を求めて囚人たちと抗議活動を行う。 止めに入ったウイルはカズにケガを負わせる。カズはウィルをリンチしようとするがビーに邪魔をされる。ファーガソンはウィルを虐待者、ビーを「看守の愛人」に仕立て上げることで、カズとの同盟関係を強める。

ファーガソンが一般棟に移動したことで、ビーは周囲から復讐の期待をかけられプレッシャーを感じる。ビーは決心してファーガソンを「しめ」に行くがルーシー軍団に先を越される。大けがしたファーガソンをカズは献身的に看病する。


Sponsered Link

ビーは「看守の愛人」説を振り払うためウィルに暴行し独房に入る。その間、マキシンがボスとなった。新入りのターシャが非常ボタンを押したがマキシンは暴力的な制裁を行わなかった。それを知ったビーは怒り制裁のためターシャの髪をそってしまう。ドリーンはビーに反旗を翻し、カズの仲間になるという衝撃的な行動に出る。

ターシャはファーガソンに自殺するよう洗脳され、自殺未遂事件を起こす。ビーはショックを受け、うつ状態におちいり自傷行為にはしる。それを見たアリーはビーをなぐさめ、ビーとアリーの絆(愛)が深まる。

ビーとアリーの関係を知ったファーガソンは、そのことを利用して、カズを巻き込みビーに薬を飲ませ動けなくしてから殺害する計画を立てる。土壇場でウィルに自分を密告したのはビーではなくファーガソン だと知らされたカズにより計画は失敗する。死の淵を垣間見たビーは打ちのめされ、アリーが殺害計画に加担していたと信じ込みアリーと距離を置く

アリーはビーに捨てられジャンキーに逆戻りする。マキシンにアリーは本当に愛していたと諭されたビーは、薬物依存から救うため、アリーを自分の管理下に置くことを選ぶ。それにより、ビーのボスとしての立場は揺らいでしまう。


Sponsered Link

ビーは、アリーを守るために密告という究極の罪を犯す。カズはそれにつけ込み、ビーをボスの座から引きずり降ろす。

一方、ファーガソンはビーにダメージを与えるためアリーに攻撃を仕掛ける。

ファーガソンの裁判当日、ファーガソンの計画は成功するがビーがファーガソンの前に立ちはだかる。

みどころ

【ビーとアリーの濡れ場】
アリーとの同性愛に目覚めたビー。最初は「おぼこ」のような恥じらいを見せるが徐々に行為がエスカレートしていく。面会にきたフランキーのアドバイスを真剣に聞くビーがかわいい!

【ブーマーとマキシンの友情】
マキシンが乳がんと診断されて泣きじゃくるブーマーを愛しく思うマキシンは自分の精子をブーマーに提供する。このシーンは感動する。

【セレブな囚人ソーニャ】
デヴィ婦人そっくりのおもしろいキャラクターがウェントワースへやってくる。悪人なのかいい人なのかさっぱりわからない。シーズン5でもいてほしい人。

huluでシーズン4まで一挙配信中です 


Sponsered Link


Sponsered Link

 


ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。


ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

人気ブログドラマランキングへ

にほんブログ村 テレビドラマランキングへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。