ゲーム・オブ・スローンズ 第7章(シーズン7) 第7話 最終話 ジョン・スノウの血筋が判明! あらすじ&感想 ネタバレ注意!Hulu配信中

遂にhuluで配信開始!




ゲーム・オブ・スローンズ 第7章 急に来ましたね! しかも一気に!!

《押さえておきたい主なキャスト》

デナーリス・ターガリエン
(ターガリエン家の長女・ドラゴンの母)

サーセイ・ラニスター(ラニスター家の長女・ジェイミーと近親相姦関係)

ジェイミー・ラニスター(ラニスター家の長男)

ティリオン・ラニスター(ジェイミーの弟(通称小鬼))

サンサ・スターク(スターク家の長女)

アリア・スターク(スターク家の次女)

ブラン・スターク(アリアの弟)

ジョン・スノウ(スターク家の腹違いの兄弟)

ゲーム・オブ・スローンズ 第7章 第7話 最終話 ジョン・スノウの血筋が判明!

あらすじ

ジョンたちは生け捕りにした死者を連れキングズランディングに到着し、サーセイたちに死者を見せる。初めて死者を見たサーセイ、ジェイミー、ユーロンたちは恐れおののき、迫りくる大戦の重大さを目の当たりにする。

死者が海を渡れないと知り、ユーロンは黒鉄諸島に逃げ帰る。サーセイは死者との戦いの後の覇権争いにジョンが手を出さないことを条件に休戦に応じると申し出た。

だが馬鹿正直なジョンは、「デナーリスに忠誠を誓った」とサーセイの前で打ち明けてしまい、話し合いが打ち切られる。しかし、ティリオンが命懸けでサーセイと話し合い、北へ軍を送らせることを承諾させる。

だが、それはサーセイのウソ(罠)だった。サーセイは軍を北に行かせず、ユーロンと組んで金で自分の軍を集めるつもりだ!

ウィンターフェルでは、サンサがリトルフィンガーに「アリアが城主になろうとしている」と吹き込まれる。リトルフィンガーの差し金通り、アリアの反乱を未然に防ごうとするサンサは妹を糾弾すべく大広間に招集するが・・・

ハメられたのはリトルフィンガーだった。

一方、ウィンターフェルに到着したサムは、ブランにジョンの出生に関わる重大な真実、ジョンは落とし子ではなく、レイガー・ターガリエン(デナーリスの兄)とリアナ・スタークの息子であり、王の後継者であることをを伝える。

 死者の軍団は死のドラゴンを引き連れ北の壁を突破した!! 

感想

リトルフィンガー、最後まで生き残ると思っていましたが・・・正直、アリアに処刑されてスカッとしました。アリア、見事な処刑ぶり!

ジョンとデナーリスはやはり血縁関係でしたか・・・

しかし、サーセイ汚なすぎですね!ジェレミーも愛想つかすわ

あ~あ第7章終わっちゃった!最終章の第8章は、本国で2019年放送らしいからhuluは2020年頃かな!

長すぎる!!

huluで配信中です

日本ブログ村海外ドラマブログランキング

人気ブログ海外ドラマランキングへ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

->