エクソシスト 第7話(こ、怖すぎる!) あらすじ&感想ネタバレ注意! Hulu期間限定配信中

主なキャスト
【ランス家】
ケイシー・ランス 悪霊に憑りつかれた少女
ヘンリー・ランス ケイシーの父
アンジェラ・ランス ケイシーの母(40年前に悪霊にとり憑かれたリーガン・マクニール)
キャサリン・ランス ケイシーの姉

【悪魔祓い士】
トマス神父 地元の信頼の厚い神父だが自身の不倫に悩んでいる
マーカス神父 ベテラン悪魔祓い士




エクソシスト 第7話(こ、怖すぎる!)第7話 偽りの父(Father of Lies )

あらじ

湖でケイシーを見つけたマーカスは、バーナデットのいる女子修道院でシスターたちと悪魔祓いを行うことにする。トマスは、まず家族へ知らせるべきだと主張するが、マーカスに止められてしまい思い悩む。
 
トマスは教会やアンジェラたちにウソをつきながら、マーカスと共に修道院で悪魔祓いを続けるが、ケイシーの状態は悪化していく。40年前にリーガン(アンジェラ)から追い出された悪霊の復讐だとマーカスはいう。

 バーナデットは弱り切ったケーシーを見て、いずれ乗っ取られることを悟り安楽死させようとする。反対するマーカスにバーナデットは悪魔祓いを続けるのはケーシーのためか自分のためか問う。

 トマスはケーシーのことを家族に伝え病院にもどすべきか悩んでいた、さらにトマスはジェシカとの不倫にも悩んでいた。ジェシカとの逢瀬を重ねるトマス。
そんな折、トマスはケーシーに噛まれた傷の治療薬を買いにに薬局によると居合わせた客からからまれ暴力事件を起こす。マリアが迎えにくると弱みを見せてしまう。
 
マーカスも悪魔祓いをあきらめ昏睡状態のケーシーに毒を飲ませようとした瞬間、マーカスの手を神が止めた。そしてケーシーの前にアンジェラが現れる。
 
するとケーシーは起き上がり「お前はあのメスブタか!」・・・・

リーガン(アンジェラ)をみて起き上がるケーシー出典hulu

 
一方ベネットは、教皇の日程や警備について疑念を抱いていた。また、マリアの夫が経営していたタッタソール造園(すでに廃業)からの多額の献金の出所に懸念を抱いていた。
そしてベネットは一人でタッタソール造園に乗り込む。そこで無数の切り刻まれた死体を発見する。悪霊が憑りついた男に襲われるベネット。何とか相手を倒し悪魔祓いを行う。
 感想
リーガン・マクニールって名前聞いたことあるなあと思っていたら、1973年の大ヒット映画、初代エクソシストの悪霊に憑りつかれた少女がリーガン・マクニールだったということなんですね。
 40年前の復讐というセリフでやっと気づきました!あの映画を思い出すなんて、怖すぎですね!
 
タッタソール造園で絶対殺されると思いましたが、ベネット無双ですね!完全に格闘技経験者じゃないですか。

次週に続く・・・

huluで配信中です

日本ブログ村海外ドラマブログランキング

人気ブログ海外ドラマランキングへ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

->