The Gifted(ザ・ギフテッド)第6話 父X息子 連邦ビルへ侵入 あらすじ&感想ネタバレ注意!

キャスト
《主人公のストラッカー家》
リード・ストラッカー  ミュータントの犯罪者を起訴する検察官
ケイトリン・ストラッカー  リードの妻 看護師で家庭的な母親
ローレン・ストラッカー  ストラッカー家の長女 ミュータント
アンディ・ストラッカー  ストラッカー家の長男 ミュータント

《主なミュータントたち》
ポラリス / ローナ・デイン  磁気を制御できるミュータント マルコスの子供を妊娠している
エクリプス / マルコス  ミュータント 光を操る ポラリスと恋人関係
ブリンク / クラリス・ファーガソン  テレポーテーションを得意とするミュータント
サンダーバード /ジョン  ミュータント 怪力 ソニアと恋人関係
ドリーマー / ソニア  ミュータント 記憶をあやつれる

《反ミュータントの政府組織「センチネル」》
ジェイス・ターナー  使命に燃える捜査官

The Gifted(ザ・ギフテッド)第6 話父 X 息子 あらすじ

ターナーの記憶から、バトンルージュにある連邦ビルにパルス洗脳の秘密が隠されていると踏んだサンダーバードたち。

サンダーバードは当初、連邦ビルにブリンクを送り込もうとするが、ブリンクはサンダーバードに本当に自分に気がないのか確認し、サンダーバードのあいまいな態度に失望し基地を出ていく。

サンダーバードは、エクリプスとリード、アンディを送り込む。途中、真っ暗なトラックの荷台の中でリードはアンディの深刻な学校でのイジメの実態を聞く。もう少し早く聞いてやればよかったと後悔するリード。久しぶりの親子の会話だ!

アンディが連邦ビルの壁を壊しエクリプスとリードが侵入し、情報を盗み出すことに成功する。だが、帰り道トラックがパトカーに追跡される。

本部で連絡を受けポラリス、ローレン、幻影を造り出せるウェスが救出に向かう。3人のパワーでトラックは何とか検問を突破する。

3人で救出する出典hulu

ミュータント組織の中では、ポラリスが急激に戦闘員を増やそうとするが子供たちも戦闘に巻き込もうとしていることにケイトリンが反目する。

一方、記憶を奪われ怒りを募らせたターナーは、休職命令が出ているにも関わらず職場復帰しストラッカー家の子供に異様に興味を持つキャンベル博士と手を組むことを決意。

しかし連邦ビルから秘密書類を盗まれさらに怒り狂う。

最後の場面で連邦ビルから帰還しポラリスとくつろぐエクリプスにカルメンから呼び出しの連絡が来る…

感想

ブリンク(クラリス)勝手すぎる!最初からやな感じの女だと思っていましたが…ポーターがなくなるとかなりの戦力ダウンですね。

もとイジメられっ子のアンディがパワーを持った途端、普通の人間と闘いたくてしょうがいないって、イジメてたやつらをお礼参りしたいって感覚なんでしょうか。おーこわ! 

次週に続く・・・

huluで配信中です

日本ブログ村海外ドラマブログランキング

人気ブログ海外ドラマランキングへ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

->