anoneあのね 第6話 「悪魔の誘い」 あらすじ&感想 ネタバレ注意! Hulu配信中

anone

キャスト

林田亜乃音(田中裕子)偽札の持ち主。自宅は元印刷所。

通称“ハズレ”こと辻沢ハリカ(広瀬すず)ネカフェで暮らす日雇いバイト清掃員

ネカフェ住人 美空(北村優衣)有紗(碓井玲菜)1回目だけの登場か?

“カノン”さんこと紙野彦星(清水尋也)ハリカとのチャット相手、実はハリカと一緒に厚生施設に入所していた

祖母・真砂子(倍賞美津子)実際はハリカが入所していた更生施設所長

カレー屋の店主・持本舵(阿部サダヲ)余命半年を宣告されカレー屋を閉店

謎に包まれた客・青羽るい子(小林聡美)カレー屋最後の客、丸の内の商社に勤めていたが会社の倉庫に放火し刑務所帰り、人生に絶望していて舵と死に場所を探す

謎の男・理市(瑛太)なぜか偽札をもっている男



anoneあのね 第6話 「悪魔の誘い」 あらすじ&感想 偽札づくりが加速していく

亜乃音たちは印刷機の使い方を学ぶつもりで招いたが、理市は、1年前まで印刷屋の社長(亜乃音の夫)と偽札を作っていたという。

理市は過去に弁当を買いにきた客が支払った、完璧な偽札を見たことがあるという。そして完璧な偽札を作るため印刷屋へ就職したというのだ。理市は完璧なニセ札が作れると言い張り4人に協力を迫る。

ハリカとるい子、舵は迷惑をかけた亜乃音の手前、理市を突っぱねつつもそれぞれ心の内には思うところがあり、それぞれの気持ちを探り合う。

理市の話が気になるハリカは、翌日一人で理市の弁当屋を訪ねようとしたがそこで、小学校をサボっていた玲(亜乃音の娘・江口のりこ)の息子・陽人(守永伊吹)に遭遇し、思いがけず仲良くなり亜乃音の家に連れていく。

亜乃音と共に、陽人の感性の豊かさに驚くハリカだったが、周りと同じように振舞えず、自分の個性や自由な発想、左利きまでに罪悪感を感じていることにかつての自分を重ね、胸が苦しくなってしまう。

一方、理市が舵に近づき偽札づくりの説明をする。ニセ札作りに足を踏み入れようとしている舵に気付いたるい子は止めようとするが、舵は珍しく声を荒げて「30年一生懸命働いて自分には何もない」と反論する。るい子は舵が探していたニセ札用のサンプルの紙をハリカに捨てに行かせる。

陽人を家に送ってきた亜乃音は玲に見つかり叱責される。亜乃音は理市が持ってきた傘から、玲の婚約者は理市ではないかと尋ねるとそうだと答え、妻帯者だということも知っていた。

玲が再婚しようとしている相手が理市だと知った亜乃音は、理市を呼び出し玲を傷つけないでほしいと頼むが、亜乃音が偽札づくりに協力してくれれば別れるという。

そこで理市はある火事の話をし始める。その火事から子供が助けられたが、それが陽人だという。理市はアパートの火事の原因は陽人が幼稚園から持ってきた手紙を焼いてゴミ箱に捨てたことだと陽人に証言させスマホに録画していた。

ビデオを見せる理市
亜乃音にビデオを見せる理市

それを生前、社長に見せ高額な印刷機を導入させ偽札づくりに巻き込んだのだ。その録画でまた亜乃音を脅迫する理市。亜乃音が印刷所に帰ると、亜乃音がやるならるい子も協力するという。

そこへ、彦星とチャットで会話するうちにどうしても彦星に先進医療の治療を受けさせたくなったハリカがサンプルの紙を持ち帰ってきた。

理市の不気味な計画によりニセ札作りが加速していく!

感想

怖すぎる理市!印刷所の社長を恐喝して偽札を作らせていたとは!

もしかして社長はそれに堪えられなくなって死んだとか!

最後の場面で彦星のもとに恋人らしきセレブな女性が「助けにきた」と言っていましたが!

オイオイ、ハリカは?マズいだろ彦星!

彦星金持ちの援助で助かって、ハリカ刑務所行きは嫌だな!

 

huluで見逃し配信中

日本ブログ村海外ドラマブログランキング

人気ブログ海外ドラマランキングへ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

->