ナルコス シーズン1あらすじ&一気見感想 ネタバレ注意!これが実話という恐ろしさ!

ナルコス シーズン1 評価 ★★★☆☆(3/5)あらすじ&一気見感想 ネタバレ注意! Netflix (ネットフリックス)で配信中!


Sponsered Link

あらすじ

シーズン1で1970年代後半から1992年の月までのパブロ・エスコバルとコロンビア政府、アメリカ麻薬取締局DEA、対立するライバル組織との凄まじい戦いが描かれている。

当初、エスコバルはアルコール、タバコ、そして家電などの禁制品を運ぶ闇市場の商人であったが、国から追放されたチリ人の化学者であるモレノと出会いコカイン事業を始める。

邪魔者はかたっぱしから殺害していくというやり方で、どんどん事業を拡大し続けるエスコバル。遂にはモレノや法務大臣まで殺害してしまう!

さらに政府を脅すため要人の子供たちまで誘拐したエスコバルは、政府と取引し自分で刑務所を建て、そこに引きこもり麻薬取引を継続する!


Sponsered Link

感想

邪魔者はすべて殺す!まったく感情が感じられないサイコパスなエスコバル!だが、家族だけは溺愛する!それでバランスをとっているのか?

挙句の果てに自分で建てたプールやバーラウンジのついた豪華な刑務所に引きこもってヤクの取引を続けるという「なんじゃこりゃっ!」ていう展開!

しかも、これが実話だということに驚きを禁じ得ない!

エスコバルがコカインの事業をどんどん拡大していく様は痛快ささえ感じる!

 

日本ブログ村海外ドラマブログランキング

人気ブログ海外ドラマランキングへ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。