マーベル インヒューマンズ 第7話「再生」ゴーゴン復活! あらすじ&感想 ネタバレ注意!

【ロイヤルファミリーのメンバー】

王ブラックボルト 軽くささやくだけで都市を破壊できるほどの声の力を持っている

王妃メデューサ 自分の髪を操るパワーを持っていたがマクシマスにより髪を刈られる

王妃の妹クリスタル 指から弾丸のような物体を発射できる マクシマスに捕らえられる

王の側近カルナク 瞬時に自分の行動をシミュレーションできる力を持っている

警備隊長ゴーゴン 馬のような蹄を持ち凄いパワーを持っている

ロックジョー  クリスタルのペット テレポーテーションできる大型犬

【反逆者グループ】

王の弟マクシマス テリジェネシスの儀式で人間になってしまった。

         自分が王になろうと反乱をおこす

オーラン マクシマスの手下 傷口を再生してしまう能力がある

ブロナージャ 予知能力がある青年 マクシマスに利用される

【科学者】

デグラン博士 遺伝子研究科学者

ルイーズ 宇宙センター職員


Sponsered Link

マーベル インヒューマンズ 第7話「再生」ゴーゴンがテリジェネシスにより生き返る

あらすじネタバレ注意!

ブラックボルトたちロイヤルファミリーに追われジャングルを逃げるオーランたちだが、ついに捕まる。

そしてデグラン博士の証言によりマクシマスの本当の狙いが自身のテリジェネシスのやり直しだと知りオーランたちは幻滅する。

ブラックボルトはカルナクにオーラン(再生能力有り)を殺害させ、和平協議の申し入れと共にマクシマスに送り返す。ロイヤルファミリーがやっと自分に歩み寄ったと喜ぶマクシマス!

その後、浜辺にやってきたロイヤルファミリーはロックジョーを使って死んだと思われていたトライトンを海中から呼び戻す。何も聞かされていなかったメデューサは強硬的なブラックボルトと意見が対立する。


Sponsered Link


そしてロイヤルファミリーとマクシマスの会談が始まる。ブラックボルトはマクシマスにテリジェネシスのやり直しを認める代わり王座を返せと要求するが、交渉は物別れに終わりデグラン博士をマクシマス側に奪われる。

カルナクは2度目のテリジェネシスでゴーゴンが生き返ると主張するが、ブラックボルトは許さない。カルナクはオーランのDNAをもらい勝手にゴーゴンのテリジェネシスを行う。だがゴーゴンは生き返らない!

マクシマスが2度目のテリジェネシスにやってきたが、トライトンが暴動を起こしマクシマスを捕まえブラックボルトに差し出す。

だがマクシマスは自分を殺せばアティランが崩壊するようプログラミングしてあるとブラックボルトに告げる。

そしてゴーゴンが生き返る!!

 感想

 

メチャクチャ強いのは分かったけど、ロイヤルファミリーのなかでトライトンだけが神無月のコスプレみたいでカッコ悪いんですが、何とかならなかったんでしょうか!そもそも月で半魚人って負け組じゃないですか!

地球でデイブと普通の人生を歩みたいというクリスタル!かわいいですね!デイブと付き合って完全なるリア充生活を送ってください!

huluで配信中です


日本ブログ村海外ドラマブログランキング

人気ブログ海外ドラマランキングへ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。