ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊 第1話 「医師の奪還」ミリタリードラマファン垂涎! あらすじ&感想 ネタバレ注意hulu配信中

ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊 第1話 「医師の奪還」ミリタリードラマファン垂涎のドラマがhuluで配信開始

あらすじ&感想 ネタバレ注意!

アメリカ国防情報局 (D.I.A) はワシントンD.Cで情報を解析する分析官と、現場で敵と戦う特殊部隊からなるチームが存在する。率いるのは女性副長官のパトリシア・キャンベル。

ある日、紛争の多発するシリアのダマスカスで人道支援をしている米国人女性医師キンバリー・ウエルズがテロ組織に誘拐された。

ただちにパトリシアは本部の分析官たちに状況把握を命じる。

そして特殊部隊のリーダー アダム・ダルトンを呼び出し、後方支援担当エゼキエル・“プリーチ”・カーター、エージェント アミール・アルライサニ、衛生兵ジョセフ・“マクジー”・マックカイヤー、スナイパー ジャスミン・“ジャズ”・カーンと共に現地へ急行させる。


Sponsered Link


そこはヌスラ戦線が勢力を誇る危険な地域だった。米軍関係者と悟られず人質を奪還する危険なミッションが始まる。 D.I.Aはヌスラ戦線リーダーバランバグダディを最近、暗殺しており復讐(公開処刑)の可能性が高い!

D.I.A本部では運転手の身元確認ががとれ特殊部隊を急行させるが一足先に運転手も妻も子供も殺される。犯人はアブ・アラクムティでバラン・バグダディの腹心の手下だ!後をつけるアダムたちそしてアラクムティを確保する。

アミールが同じく捕らえられたテロリストのふりをしアラクムティに近づき、二人で脱出しヌスラ戦線のアジトへ向かう。アダムたちはアジト手前でアラクムティを射殺する。

テロリストたちはキンバリーを車に乗せ、病院に連れ込む。犯人の一人はバグダディの妻だった。なんと、バラン・バグダディは重傷を負ったが生きていた!本部からバグダディ殺害の指示が出る。

アダムたちはキンバリーを救出し、バグダディを殺害できるのか!!


Sponsered Link

感想

見事な手際の良さ!ホームランドとTWENTY FOURを足しようなドラマといえばオーバーかも知れないが(いやオーバーであろう!)かなりの緊迫感があり、1話完結なのでスカッとするドラマ。

最新兵器が次から次へと出てきて、ミリタリー好きにはたまらないドラマだと思う。

パトリシア・キャンベル副長官はHung/ハングのドレッカー先生の別れた妻役の女優さんですよね!途中で思い出して笑ってしまいました!


日本ブログ村海外ドラマブログランキング

人気ブログ海外ドラマランキングへ

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


海外ドラマランキング

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。