海外ドラマ「倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道」 評価3.0点/5点 Amazonプライムビデオで配信中!

9.11の悲劇の裏にはFBIとCIAの対立の構図があった!もし9.11のテロリストがアメリカに入国したときすぐにFBIへ情報が渡っていたら…「倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道」評価 3.0/5点 あらすじ&感想!Amazonプライムビデオで配信中!


Sponsered Link

あらすじ

1990年代後半、オサマ・ビンラディンを中心としたアルカイダの脅威が迫る中、FBIとCIAのライバル関係が、意図せず9.11の悲劇を防ぐ障害となった様子が克明に描かれている。

FBIの対テロ部門の部長ジョン・オニールは新人のイスラム系アメリカ人捜査官アリ・スーファンを仲間に迎える。2カ所のアメリカ大使館が爆破されアルカイダの脅威が迫る中、FBIを信用しようとしないCIAから情報を得ようと苦戦するFBIの捜査官たち!

Sponsered Link


感想

ファクトに基づいた作品だけに派手さはないが、そこはかとなく恐怖を感じる作品!テロ現場や9.11の悲劇の後の公聴会の様子など、実際の映像が挟み込まれていて生々しい!

もし9.11のテロリストがアメリカに入国したときにCIAからFBIにすぐ情報が渡っていたら…もし、本作に描かれているようにFBIとCIAの対立が9.11テロの事前捜査の妨げになっていたとしたら、なんと愚かなことだろう!

日本でも公安と警察の対立とかないか心配になりますね!かなりの問題作です!

amazonプライムビデオの30日間無料体験はこちらから

海外ドラマ好きのための動画配信サービス比較へリンク!

海外ドラマランキングへ戻る

まずはお試し視聴から!⇓

海外ドラマバナー U-NEXT
DEXTER/デクスター amazonプライムビデオの30日間無料体験はこちらから


ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みになりますのでよろしかったら下のバナーをポチっと m(_ _)mよろしくお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。